出先でノートパソコンを使うのでポケットwifiは必需品

出先でノートパソコンをよく使うので、今の私には必需品となっています。

外出先でネットを使うなら、スマホがあればいいと思うかもしれませんが、取り組む作業の性質上、スマホではどうしてもスペック的に限界があるんですよね。

要は、ノートパソコンでなければ作業ができないのです。となれば、Wi-Fiサービスが提供されている施設でノートパソコンを使えばいいじゃないかと思われるかもしれませんが・・。

それはそれで問題があるんですよね。なぜかって、それは私の性格的な問題に起因しています。
というのも、かなりナイーブな性格の私にとって、公共の場でノートパソコンを操作するのはどうしても無理があるのです。

例えば、カフェなどの飲食店をはじめ、最近では多種多様な場でWi-Fiサービスが提供されていますよね。

ああいうところでノートパソコンを操作しろといっても、私には到底不可能です。気が散って、作業どころではありません。というか、皆さんよくああいうところで、集中して作業に取り組めますよね。

ほんと、尊敬の念しかありません。とまあ、いずれにしましても、外出先でノートパソコンを使おうと思えば、それ相応のストレスを感じていた私ですがポケットwifiを導入したことでそのストレスから、完全に開放されました。というのも、ポケットwifiのお蔭で、車の中でノートパソコンを使えるようになったからです。

これがねえ、すごい効率的で、今まで以上に仕事の能率が上がっているんですよね。

車の中というのは、超プライベートな空間ですからね。誰に邪魔されることもなく、有意義な時間を過ごすことができます。

車なので、自分の好きなところへ移動することもできますしね。最近では、社内がちょっとした書斎になっていまして、家での作業が困難(家にはやんちゃ盛りの子供が2人いるので)な時には、車に乗って、自然豊かなところで、じっくりと、のびのびと作業させてもらっています。通信品質も何ら問題なく、今のところ一度もストレスを感じたことはありません。料金面も思っていた以上に安買ったので、コスパは抜群といったところです。